人々を健康にすることで世界を良くしたい Henerico

 

サービス停止のお知らせ

皆さんこんにちは。

 

突然ですが2013年5月31日をおもちまして、サービス「Henerico」を停止することになりました。今までサービスをご利用頂き有難う御座いました。

 

継続して服用が必要な方は、お手数ですがお手元の環境に合ったアプリをご利用ください。また、スマートフォンをお持ちで無い方は、Googleカレンダーのイベント機能等を使う事で服用を管理頂けます。

 

急ではありますが、 最後までHenericoご利用頂けたら幸いです。

ちょっとだけ更新!

こんにちは、Henericoのフクシマです。

 

サイトのUIをちょこっと変更しました。(基本機能は変わってません!)

http://www.henerico.com/

f:id:henerico:20120821221622p:plain

 

 

ベトナムでのスマホ事情について

おひさしぶりです。Henericoの山下です。

 

さて、本当は開発をもっとやらなければいけないのですが

プライベートでベトナム(ホーチミン)にいってきました。

 

よく日本でスマホ片手に画面をみて歩いている人がいると思うのですが、

正直そんな人殆どみず、電車の中で4~5人が片手にスマホ持っている風景は

まだマイナーな風景なんだなと実感しました。

 

ここで、ベトナムではなぜスマホいじっている人がいないのかをちょっと考えてみました。

 

 

そもそもですが、まず普及率が低いのではないかと思います。

日本でだいたい20%らしいので、ベトナムだとせいぜい10%程度でしょうか。

 

ただ、そこからさらに「スマホを持っていた時に使うかどうか」を決定する要因として

「周りを見ないで(スマホの画面を見るのに集中しても)大丈夫なくらい安全か?」ということがあげられるとおもいます。

安全性というとよくわからないので、ベトナムの場合で考えてみましょう。

 

①交通手段から見る安全性

まずベトナムは 交通手段がバイクが多いです。

電車が発達していて、車を運転する必要のない東京とは大違いですね。

f:id:henerico:20120922141303j:plain

(参考画像)

上記のようにバイクが車道にあふれていて、歩道とかもよく走っているので

歩くときはちゃんと道みて歩かないと危ないのです。

 

で、日本とかだとたまに車の中で携帯をいじっている人とかいると思うのですが

そもそも車がほとんど走っていないです。

で、バイクは上記のような感じなので、携帯いじりながらのバイクの運転は難しいです。

 

②治安からみる安全性

じゃあ、どこかに座ってスマホをいじれるかというと

ベトナムではスマホをいじっていると

・・・なんとひったくりにあってしまうのです。

ベトナムのスマートフォン事情

http://sddmem.jp/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E8%A8%98%E4%BA%8B/170.html

 

じゃあ、持っている人はどこでいじっているの?という話ですが

カフェにしかいません。

しかもそこそこおしゃれな高価格帯カフェにしかいません。

あともしかしたら家とかだったらいじっているかもしれません。

 

個人的には、いくら富裕層が増えたとしても上記の環境のように

スマホが堂々と使いにくいと、例えば日本のような安全な国と比べてスマホの画面を見てくれる時間は少なくなってしまうのではないかと思います。

 

スマホの普及というと、いかにスマホを購入できるくらい富裕層が増えるか

といった点に目が行きがちですが、安全性から

その国の人が堂々とスマホを使える環境があるかといった点もスマホの利用時間の増大を目指すには必要な観点だと通づく思いました。

 

 旅行をすると、特に途上国では

自分にとっての当たり前が全然当たり前ではなくなるので

とても面白いです。

 

 

 

 

 

PyConに参加してきます!

みなさんこんにちは、Henericoのフクシマです。

 

さて突然ですが明日から3日間開催されるPyConと呼ばれるプログラム言語「Python」のカンファレンスに参加してきます!

 

PyCon は、Pythonユーザが集まり、PythonPythonを使ったソフトウェアについて情報交換し、交流するためのカンファレンスです。

 

何を隠そう私たちのサービスHenericoPythonとDjangoで作成されています。これは行かねば!!と思い立った訳です。

 

PyConの詳細については公式ブログやCodeZineの記事に詳しく掲載されているので、参加者は是非目を通しておきましょう!

 

カンファレンスに参加してエンジニアとしての勉強だけでなく、

Henericoを向上させユーザーに更に満足していただけるサービスにしたいと思っています。

 

ちなみにHenericoからは私を含め2名が参加する予定ですので、どこかでお会いするかもしれません!参加者のみなさんよろしくお願いします!!!

フクシマ

【お知らせ】Henericoを少し使いやすくしてみました

こんにちはHenericoのフクシマです。

 

さて、服用の時間にメールをお送りするHenericoですが

今回2つの機能(①配信メール停止機能、②カレンダー表示機能)を新しく追加してみました。

Henerico あなたの薬の飲み忘れを防ぎます~ヘネリコ~

f:id:henerico:20120821221622p:plain

http://henerico.com

 

配信メール停止機能

実は今まで、ユーザーになっていただいた方から「どうやったらメール停止できるの?」という声が多く寄せられていました

 

当時でもメール停止機能はあったのですが

それは、自分のメールを登録したときと同じように登録し直すという、

「誰がわかるの?」という感じのもの。

ユーザーの方に何も説明しなくてもやり方がわかるというのがあるべきサービスですので通知停止機能を追加することにしました!

 

画面下の「停止する」リンクから機能をご利用頂けます。

再び通知を開始したい場合はメールアドレスと時間を再登録してくださいね。

 

 

カレンダー表示機能

今までのHenericoってメールのリンク機能をクリックしても

自分の過去の記録が見られず、その場で服用したということしかわからなかったと思います。

 

やっぱり自分で使ってみて、過去自分がどれだけ頑張っているのか見てみたいじゃないですか。

 

ということで、カレンダー表示機能を追加しました!

 

この機能で、服用記録画面にカレンダーが表示され

「今まで自分がちゃんと服用したか?」を日付の下の緑色のマークで確認できるようになりました。

 

おまけ

またカレンダーの横には、ランダムで画像が表示されるようになりました。

毎回の服用がちょっとだけ楽しくなりますので是非Henerico使ってみてください!

 

http://henerico.com

f:id:henerico:20120821221643p:plain

メール配信動作不良に関するお詫びとご報告

この度、私達Henericoが提供するメール配信サービスにおいて、

一部の方へのメール配信動作が正常に行われない事象を確認いたしました。

サービスをご利用中の皆様には多大なるご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。

 

只今、原因についてはメンバー一同確認を行なっております。

当サービスといたしましては、

今後このような事態が起こらないよう サービスの開発により一層努めて参ります。

 

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

Henericoメンバー一同

表参道のウェンディーズはハンバーガー屋ではなく勉強をするところにいいと思う

こんにちは!Henericoの山下です。

 

さて、みなさん個人で勉強・複数で勉強会とかするときって

どこを選ばれていますか?

大抵カフェに集まることが多いと思うのですが、意外と

 

①(客層的に)静かな人が多い

②混んでいない

(ある程度の人数分の席を確保できることと、長居してもお店の人からの視線が痛くない)

③良い感じの椅子がある

(お尻が痛くならないかつ背筋が伸びる感じは長居するときに重要)

 

という3条件をみたいしているカフェってないんですよね。

(さらにコンセントがあるとなるともっと大変。

wired cafeなんかは悪かないですが、混みすぎなんです。

スタバとかタリーズは鉄板ですが、大人数でしゃべるには向かないですね)

 

それで、最近表参道にあるウェンディーズ

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13134788/

f:id:henerico:20120803184537j:plain

に行ったのですが、ここは勉強するのにかなりいいんじゃないかと思います。

個人的な超おすすめ。

 

まずですが

①(客層的に)静かな人が多い

f:id:henerico:20120803190454j:plain

このウェンディーズ表参道店、ほぼ表参道ヒルズの目の前にあるのですが
↑の写真の通り、お客さんの年齢層高めですよね。
 
マックなんかだと場所にもよりますが
やっぱり高校生とかが多くてちょっと集中しにくいことがあるので、
これは助かります!
 

②混んでいない

(ある程度の人数分の席を確保できることと、長居してもお店の人からの視線が痛くない)

f:id:henerico:20120803184843j:plain

さて、このウェンディーズ、ちょうど夕飯時くらいに行ったのですが、

行った直後はガラガラ過ぎて

貸切に近い状態でした。

 

でも、使う側としては、こちらのほうがありがたいですね。

 

③良い感じの椅子がある

(お尻が痛くならないかつ背筋が伸びる感じは長居するときに重要)

f:id:henerico:20120805162543j:plain

 

ちょっと見にくいですが、

奥の方にあるソファはなかなか座り心地がよかったです。

 

 

どうでしょうか?

皆さん行きたくなりませんか?

表参道は歩いていても緑が多くて、お店も面白いのでおすすめです。

 

 

最後に余談ですが、扉を入るとあまりにお客さんがいなさすぎて

十数人はいるだろう店員さんたちが一斉に

「いらっしゃいませ!!!」

といってくれます。

ちょっと気恥ずかしいですが、なんかちょっと偉くなった感じがして気分良かったです。

f:id:henerico:20120803190704j:plain

 

頼んだのは、

ウェンディーズバーガー(¥480)とアイスコーヒー(¥290)でした。

f:id:henerico:20120803184905j:plain

 

本当だったら限定メニューのフォアグラロッシーニ(¥1,280)

とかをたのむべきだったんでしょうねえ。

普通に仕事帰りに一人でお店に寄ってウェンディーズバーガーたのんだら

店員さんの目が明らかに「えっ、なんでここきたの」ってなっていました。

 

f:id:henerico:20120803184946j:plain

まーただ、ウェンディーズって久しぶりか初めて食べたんですが、

お肉が肉肉しい感じでボリュームも多くおいしかったです。

マックとは違う